fairy tails

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
<< 陽だまり | main | 経過良好 >>

リッキーの異変

先々週の土曜日のこと。
お昼に家族で外に出かけ、戻ってきたときに長男がリッキーの異変に気がつきました。
右の下瞼が垂れていて、バセットのよう。
どうしたんだろう?と不思議に思っていたら、2時間後には左側の下瞼も下がってきてしまいました。
麻酔が抜けきっていないときのルビーもこんな顔していたっけ・・・


その日の午前中、次男とリッキーの写真を撮ったのですが、このとき既に兆候が見られますね。

午後の診察時間開始と同時に病院で診てもらいました。
病院にいる間も瞼が元通りになったかと思うと、また垂れてくるといった症状でしたが、目が充血している以外はこの段階では問題もなかったので、目薬だけさしてもらいました。

よだれが出たり、ふらついたりするようになるかもしれないので、2、3日様子を見るように。
そう言われ、家へ帰ってきました。

翌日からは元気がなくなってきて心配だったのですが、言われた通り3日経ってから、よだれとふらつきが始まりました。
再度病院で診てもらったところ、微熱があり、血液検査の結果、CRPが16(正常値は1以下だそう)で、体のどこかで強い炎症が起こっているといわれました。

腫瘍が神経を圧迫しているとか、脳炎や髄膜炎だとか深刻な病名が出てきて、大学病院での検査も勧められましたが、しばらくの間、抗生剤と消炎剤を飲んで、CRPが下がるかどうかを見ることに。

薬を飲み始めるとすぐに顔面麻痺のほうは治まってきました。
ふらつきのほうは劇的には改善されませんが、それでもゆっくりと良くなってきているようです。
一時は立っているのがやっと、思うように足を動かすこともできない状態でした。

一体どうしてこんなことになってしまったんだろう?
突然体の自由が利かなくなり、リッキーも戸惑っていたことでしょう。
それでもトイレや食事のときは立ち上がろうとがんばっていました。


先代犬が使っていた介護用のハーネスを、リッキーに今使うことになろうとは夢にも思っていなかった・・・

今も食事とトイレ以外はほとんど横になっていますが、今にも倒れそうというような歩き方ではなくなってきました。
かなりたどたどしい、少しだけ歩くのになれてきた人間の赤ちゃんと同じレベルに戻ってきました。
調子がいいときはペットボトルを咥えようとしてみたり、自分からおもちゃ箱まで歩いて行って、ナイラボーンを咥えてきたり、少しずつ表情にも明るさも出てきたかな?

再検査でどれだけCRPが下がるかはわかりません。
結果次第では大学病院行きとなるかもしれず心配ですが、悲観的にならないようにしています。

あのリッキーがいたずらもしないで、ずっと寝ているということにすごく違和感を覚えます。
どうかやんちゃな悪ガキリッキーに戻れますように。


「薬はイヤだ。 メロンとプリンが食べたい・・・」
| ウチの子たち | comments(8) | - | 13:45 |

スポンサーサイト

| - | - | - | 13:45 |

コメント

こんにちは。
預かりさんをやめてからも、ちょくちょくお邪魔させて貰ってます。

リッキーくん・・・・頑張れー!!!!
応援してます。きっときっと良くなってくれる事を信じてますね。
デイジーちゃんの事もあったし、かえでさんにもエール!
寒い時期ですし、ご自愛ください。
paddy | 2009/12/16 2:07 PM
こんにちは。リッキー、どうしちゃったんでしょう。原因が分からないのは心配ですね。。。早く良くなる事、祈ってます!はっちゃけリッキー戻って来〜い!かえでさんも心配が絶えなくて大変ですが体調崩さないよう気を付けてください!
りりまむ | 2009/12/16 3:16 PM
リッキー君どうしたのでしょうね
こうして 原因が分からないのが一番
心配ですよね

リッキー君もきつともどかしいと思います
いつもの元気なリッキー君に一日でもはやく
戻れますように・ 
ランまま | 2009/12/16 9:21 PM
リッキー君その後いかがですか?
原因が分からず突然・・というのが心配ですね。
何事もなく回復することを祈っています。
かえでさんも不安がいっぱいで辛いと思います・・お体に気を付けて下さいね・・応援してます!
安ママ | 2009/12/16 11:58 PM
リッキーちゃん、その後どうですか?
いつも元気でやんちゃなリッキーちゃんなのに。。。
心配です。
一日も早く元気になりますように。
かえでちゃんも体調崩さないように気をつけてね。
もも | 2009/12/17 10:06 AM
リッキー君いかがでしょうか。かえでさん心労がたえませんね。お体ご自愛くださいね。1日も早くリッキーが良くなりますように!祈っています!
きららママ | 2009/12/17 11:29 AM
あの、元気印のリッキーくんが…リッキーくん自身も辛いでしょうが、かえでさんもお辛いでしょう。
せめて原因がわかれば…

センターのおばあちゃんビーグルは、おまかせくださいっ!
まひろ | 2009/12/17 2:26 PM
>paddyさん

エールありがとうございます!
デイジーのDICにルビーの腫瘍、そして今度はリッキーと今年は大きな病気続きで泣きたくなります。
犬も厄払いが必要ですね。
明日、血液検査してきます。
よくなっていることを信じています。


>りりまむさん

あのリッキーが何もいたずらしないでリビングで留守番できるなんて、あり得ないことだと思っていました。
神経症は治るのに時間がかかるし、後遺症が残ることもあるそうですが、ぎっくり腰に気をつけてがんばります。


>ランままさん

大学病院でいろいろと検査してもらえば、たぶん原因はわかると思います。
だけど、遠いのがネックで・・・
もっと近くにあればいいのにとつくづく思います。
思うように動けなくて鼻を鳴らすこともありますが、それでも部屋の中を歩こうとする意志が出てきたようです。
ゆっくりでいいので、元気になってくれることを祈っています。


>安ママさん

突然のことで、本当に驚いています。
けれど、デイジーのときみたいにもうこのまま死んでしまうかもという緊迫した状況ではないので、まだ心に余裕がありますね。
今後どうなるかはわかりませんが、どこまでもリッキーに付き合うつもりでいます。


>ももちゃん

やんちゃ坊主がおとなしくしているなんて、すごく不気味。
絶対にリッキーがいたずらするから、と今年はクリスマスツリーを出すのをやめたんだけど、この調子だと飾っても大丈夫そう。
でもそれも悲しいことなので、いたずらするくらい元気なリッキーに戻ってほしいよ・・・


>きららママさん

我が家のわんこたち、順番に病気になっていますね(涙)
でもデイジーもルビーもちゃんと私を安心させてくれました。
リッキーもきっと同じように元気になってくれるものと信じています。


>まひろさん

ホント、「あのリッキーが・・・」です。
でもリッキーが一番つらいでしょうし、ここで私が悲しんでいてはリッキーも余計につらくなってしまうので、前向きにがんばろうと思います。
耳掃除とブラッシングをおとなしくさせてくれたんだもの、いいこともあるじゃん!的なノリで。

おばあちゃんビーグル、どうぞよろしくお願いします!
かえで | 2009/12/18 12:02 PM
コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
SLIDESHOW
いつでも里親募集中
ACCESS ANALYZER
MOBILE
qrcode
PROFILE