fairy tails

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |

リリー家突撃訪問

こむぎ(元ローラ)の新しいお家は横須賀市にあります。
偶然ですが、リリーのお家も横須賀市。
せっかく千葉から横須賀まで来たんだから、とこむぎのお届け後にリリーのお家にお邪魔してきました。


ベッドで寝ていても、
「リリさ〜ん!」と呼ぶとすっ飛んでくるところは前と変わらず。
相変わらずいい子だねぇ。

このお方も元気でした。

アンテナつけてたそがれ中。


センターから出た後、貧血気味だったこともあり、ライラの体調が整うまで避妊手術を遅らせていました。
無事に手術も終わり、今はエリカラ生活を送っています。

ライラは以下の記事で登場しています。
「愛護センターへ・2」
「お久しぶりと初めまして」
「老犬を捨てるという罪」
「1ヵ月後の明と暗」


2頭一緒の生活にも慣れてきたようで、一緒に部屋に入ってきたお父様を迎えたり、仲良く並んで寝ていたりしていました。


リリーがいぬ親様と出会ってちょうど半年。
思いっきり愛されて、幸せな生活を送っています。


5月3日に開催される八王子でのいぬ親会独自の企画として、愛護センターのパネル展を行います。
千葉県の愛護センターの現状を伝えるパネル展に続いて、昨年ちばわんによってセンターから引き出された犬たち10頭のその後を紹介する「幸せになった犬たち」のパネル展があるのですが、10頭のうちの1頭としてリリーの幸せぶりが紹介されます。





八王子での初めてのいぬ親会ですが、たくさんのわんこが参加します。
パネル展をご覧になった方が、何かを感じ、どうすればこの現状を変えることができるのか考えてくださることを願っています。


リッキーのいぬ親さん募集中。
お問い合わせ先 ⇒ ちばわん
| Lily | comments(2) | - | 22:51 |

お久しぶりと初めまして

今日はリリーが里帰りをしてくれました。


リリーさん、お久しぶり〜〜♪

勝手知ったる我が家、とことこと玄関からリビング、そして預かりわんこ部屋へ。
すぐにペットシートでおしっこをしてくれました。



相変わらず穏やかで、本当にいい子。
預かりっこがみんなリリーみたいな子だったら、預かりも楽なのにな〜と思ってしまいました。

もう1頭お久しぶりの子がいました。



リッキーは我が家に来る前、リリーのお家で2週間ほどお世話になっていました。
リッキーはリリーのいぬ親様とお父様を覚えていて大喜び。
おまけにデイジーが大興奮、部屋の中はわんこだらけでとにかく大賑わいでした。

そして初めましてはこの子。



先日センターからやってきたビーグルちゃん、今日からはリリー家の一員です。
ライラという名前をつけてもらいました。
リリーともうまくやって行けそうかな?



リリーはちょうど1年前にセンターから引き出されました。
乳腺腫瘍が見つかり、辛い時期もありました。
今こうして幸せに暮らしていることが当たり前のようですが、1年前のことを考えると夢のようです。

これからはライラも一緒。
幸せが2倍の生活が始まります。

M様、リリーとライラのことをどうぞよろしくお願いします。


ローラとリッキーのいぬ親さん募集中。
お問い合わせ先 ⇒ ちばわん


新しい家族を待つローラとリッキーに応援をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログへ ぽちっとな!
| Lily | comments(3) | - | 22:34 |

リリー正式譲渡

ポポに続いて、我が家を巣立っていったプリンセス・リリーも正式譲渡となりました。

正式譲渡の記念に家族旅行にも連れて行ってもらったリリーさん、夢のような生活を満喫しています。

リリー正式譲渡後の初めての一泊旅行、無事帰って来ました!
ペット連れ専用のプチホテルなので色々な人との情報交換も出来て楽しかったです!
オーナーの方、宿泊の方々にもリリーは可愛がられチョットしたアイドル?でした!
初めての経験であろう旅行にリリーは少し緊張気味でしたが他のワンちゃん達とのコミュニケーションもとれ楽しそうでした!
レモンが居た時の様に毎年思い出作りに行こうと思います!



あら、かわいい洋服を着ている!と思ったら、先ほどメールが届いていました。

リリーも寒さに震えています。
レモンのおさがりのコートを着たりしていますがブカブカなので旅行前にリリーサイズのものを買いました!
なかなかお似合い?です!



とってもお似合いです。ハート

リリーはとても寒がりで、卒業前の10月でも散歩に行くとブルブル震えていました。
そのくせ洋服は苦手で、脱ごうとして暴れていたっけ・・・
今は洋服にも慣れたのかな?

M様、お正月は晴れ着姿のリリーを期待していますよ〜。


いろはの里親さん募集中。
お問い合わせ先 ⇒ 千葉わん
| Lily | comments(3) | - | 22:36 |

ポカポカ

リリーの里親さんより近況報告メールをいただきました。
M様、いつもありがとうございます♪
こんにちわ!
ここのところ急に寒くなり、我が家では食卓テーブルの裏にヒーターを取り付けて冬支度。   
寒がりリリーも震えているのでテーブル下にイチゴベッドを移動してあげました!
ポカポカと暖かいのですっかりお気に入りの場所となったようでずーっと離れず寝ています!
食卓テーブルということもあり、大好きな食べ物の匂いがするので、リリーにとってはこの上ない特等席なのでしょうね。テーブルの上も気になって仕方ないようです!


お姫様になったリリーさん、座り方まで上品になったような気が・・・

我が家の先代ビーグルはアンダーコートがとても少ない子で、私はデイジーが来るまでビーグルはシングルコートだとばかり思っていました。
リリーも先代犬と同じくらいアンダーコートが少なく、そのためかとても寒がりです。
10月末の散歩でもブルブル震えていました。
2月のセンターはどれほど寒かったでしょう。
リリーさん、ヒーターの前を独り占めできて幸せだね。
これからはずっとポカポカだよ。

久しぶりにお日様が出た今日、我が家のわんこたちもポカポカ日向ぼっこ。

zzz・・・・

こんな普通の幸せにも手が届かない子がいることを思い出すと心が傷みます。
今日の夕方のニュース「 リアルタイム 」で放送された「 ペットブームの行く末 」を見て、今も落ち込んでいます。
先月「 NEWS ZERO 」で放送された内容をもっと深く掘り下げたものだったのですが、その分衝撃も大きかったです。
動く壁に押され、処分機へと追い立てられる犬たちの姿を見て、感情をコントロールできなくなりました。
テレビの画面を通しての光景でも取り乱してしまうほどです。
毎日、毎日、直接死と向かい合う職員さんの苦悩はどれほどでしょう。
収容される犬猫の数、処分される数に差こそあれ、これと同じ光景が日本中で起こっているのです。
「 かわいそう 」という感想だけで終わらせないで。
この現実を変えるため、ひとりひとりができることを考え、行動に移してくれることを願っています。

以前にもこのブログで取り上げさせていただきましたが、もう一度紹介させてください。

『 あなたにもできること 』


ブログランキング引き続き参加中! 応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(3) | - | 22:32 |

その後のリリー

リリーの里親さんよりメールをいただきました。

こんにちわ!
リリーが来て1週間になりました。
大分慣れてきたようで少しずつ甘えるようにもなってきました!
トイレの方も失敗なくやってくれてます。
本当にお利口さんで父も偉い褒めまくってます。
来客があっても一人一人に挨拶をしてよく空気を読んで気を遣い自分のお部屋で待機してて呼ばれるまで出て来ないという、立派すぎるワンちゃんです!
かえでさんがプレゼントしてくださった四つばのクローバー(おもちゃ)がお気に入りでよく遊んでます。
写真送ります!またメールしますね!



夢のようなお届けから1週間。
夢なら覚めないで〜と願っていましたが、これはもう夢じゃなくて現実ですよね?

リリーは本当に手のかからないいい子でした。
健気なほどいい子で、遠慮しているところもあるんだろうなとずっと思っていました。
我が家にいたときはあまりおもちゃで遊ぶこともなかったのですが、先住犬がいない分、今は伸び伸びとできるのでしょうね。

お客さんにひとりひとり挨拶できるところもさすがリリー。
誰かさんはガウガウ吠えまくるからね (^_^;;;

M様、これからもリリーのことをどうぞよろしくお願いします。


赤い糸が繋がったリリーにおめでとうのクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(3) | - | 21:28 |

リリーお届け

昨日、横須賀市までリリーをお届けに行ってきました。

先月の里親会に行く途中で車酔いをしてしまったリリー、朝早くの出発で長時間のドライブということもあり、かわいそうだけど朝ごはん抜きで出発しました。


というわけで、お家に着くなりご飯タイム〜♪

お楽しみはこれだけではありません。
この日をリリーの誕生日にしたいからと、里親様は誕生日のケーキを用意して待っていてくださいました。


すごいね〜! リリー、嬉しいね。

後で食べようね、のはずが・・・

食後のデザートになってしまいました。

リリーの赤い糸を繋げてくれたレモンちゃんが使っていた冷暖房完備のサンルームをリリーも使わせてもらいます。
そのサンルームを見てびっくり。


お姫様風の天蓋ベッド!
しかもLILYのネームプレート付き!!

この歓迎振りにジーンと来て、泣きそうになってしまいました。

譲渡のお話をさせていただいている間、リリーはさっそくベッドの上で骨をカミカミ。

気分はプリンセスだね。

冬の寒い時期にセンターに収容され、冷たいコンクリートの上で寒さと恐怖で震えていた子がこの上ない幸せを掴みました。
まるでシンデレラのようです。



お届け後にメールもいただいています。
今日は遠い所までリリーちゃんを届けて頂き有難うございました。
そして沢山のグッズ、レモンにまで頂き有難うございます。
あの後父が昼食でヨーグルトを少し与え、その後自分でオシッコトレイに行きたっぷりとオシッコしてくれました!
あとは落ち着いたのかウトウト…大丈夫そうです。
今日からウチの子になったリリーちゃん、沢山の愛情を注いで幸せにします!
なかなか遠く離れているのであえませんがメール報告します!!
今後とも宜しくお願いします!

命のバトンを最終走者の里親様にしっかりと渡しました。
M様、これからゴールまでのんびりゆっくりと走ってください。

預かり期間が長かったこともあり、お届け前は嬉しさと寂しさが交じった、何ともいえない気分でした。
でも里親様のお家に着いてからは寂しい気持ちはどこかへ行ってしまいました。
こんなにリリーのことを愛してくださる方は他にいません。
もう、参りました!って感じ。
こんなに幸せになれるのなら、リリーの旅立ちを心の底から素直に喜ぶことができます。

回り道もしましたが、リリーは最高の幸せを手に入れました。
リリーを応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。


赤い糸が繋がったリリーにおめでとうのクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(12) | - | 20:56 |

秋色散歩道

明日はいよいよリリーのお届けの日。
朝早く出発予定で、のんびり写真を撮っている暇もないので、今朝の散歩のときにカメラを持って出かけました。


いつもの散歩コースの楓並木も随分と秋色に。


3匹一緒に写真を撮ろうと思ったけど、においを嗅ぐのに夢中で、唯一リリーだけがカメラ目線。


デイちん! ちょっとは顔上げてよ!


リリーは秋が深まっていく時期に卒業です。


+++ おまけ +++
デイジーのフォトブログ「Doggie Days」更新!


赤い糸が繋がったリリーに応援をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(2) | - | 22:17 |

マイクロチップ装着

リリーの里親さん決定、ポポのお届け、きなこの里帰り、ルビーのレスキュー1周年とイベント盛りだくさんで、まるで盆と正月とクリスマスとハロウィンがいっぺんにやってきたような3日間が終わりました。
ここで力が抜けそうなんだけど、まだリリーのお届けが待っています。

里親さんにご理解をいただいたので、昨日はマイクロチップを入れてもらいに行って来ました。

きなことルビーはエリカラをつけての装着でしたが、リリーはいい子なのでエリカラなし。

結構太い針です (^-^;


ブスッと刺して、数秒間で終わり。
リリーは微動だにせず。
これだけ病院でいい子にしている子ってめったにいないんじゃないかと思うほどです。


ちゃんと装着できたかリーダーで確認。

一度はセンターに収容され、死へのカウントダウンに怯えていた子です。
マイクロチップはもう二度と怖い目に遭わないための大切なお守りです。

体内に異物を埋め込むことに抵抗のある方もいるでしょう。
あんなに太い針を刺して痛そうと思われる方もいるでしょう。
確かに痛そうですが数秒で終わりますし、病院によっては鎮静をかけてくれるところもあります。
マイクロチップを装着することの痛さよりも、飼い主不明でセンターに収容される恐怖の方がずっと大きいに決まっています。
どちらを選びますか?と聞かれたら、答えは歴然です。

リリーのお届けは11月1日の土曜日となりました。
この日はワンワンワンで犬の日だそうで・・・
リリーと里親さんにとって、とても覚えやすい日が記念日となります。
書類も準備できたし、明日シャンプーしたら嫁入り準備完了です。


赤い糸が繋がったリリーに応援をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(4) | - | 21:33 |

赤い糸繋がる

元繁殖犬で8歳のときにやっと家庭犬としての幸せを掴んだビーグルのレモンちゃんは、保護されたときから心臓が肥大気味でお薬が欠かせない生活だったそうです。
11歳で乳腺管癌になり、2度の手術を経験。
犬生の前半は何ひとつ楽しい思い出はありませんでしたが、後半はご家族にあふれるほどの愛情を注いでもらい、15歳で虹の橋を渡りました。

そのレモンちゃんがある日、赤い糸を咥えてママのところにやってきました。

「私と同じような子がいるの。 本当の家族を待っているんだって」


「レモンちゃん、私を見つけてくれてありがとう」

リリーの赤い糸が繋がりました。
レモンちゃんが引き合わせてくれたとしか思えないようなご縁です。

レモンちゃんの四十九日の法要を終え、里親様はアンケートを送ってくださいました。
お父様と一緒にお越しくださったお見合いの席でレモンちゃんのお話をたくさん聞かせていただきましたが、お二人ともレモンちゃんのことをとてもかわいがっていらっしゃったのがよくわかりました。
看護の大変さも経験され、それでも健康面に不安のあるリリーを家族に迎えたいと熱望してくださいました。
リリーの最大の理解者として、リリーを守っていってくださるに違いありません。

言葉にならないほど嬉しいです。
お見合いのあった土曜日から今まで、いかにこの感動を伝えようかと考えていましたが、うまく言葉で伝えられそうにありません。



もうこのままウチの子にと考えたことも1度や2度ではありませんでした。
しかし、健康面でのマイナスがあっても、それを補うほど良い性格の持ち主のリリー。
病気を理由にあきらめたくはありませんでした。
こういう子だからこそ、幸せになってほしい。
そしてリリーも本当の家族との出会いをずっと切望していたのだと思います。

そんなリリーをレモンちゃんが見つけてくれたのでしょう。
「 縁 」という言葉の持つ不思議な力にこんなにも驚かされたのは初めてです。

里親様はお見合いの後もメールを送ってくださいましたが、リリーへの愛情あふれる暖かい気持ちのこもったメールでした。
お届け日は調整中ですが、既にリリーのお部屋の準備もして、待っていてくださっています。

リリーを応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
お届けまでもう少し、リリーを見守ってやってください。


赤い糸が繋がったリリーに応援をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(19) | - | 22:40 |

ケルベロス

:: ケルベロス ::

ギリシャ神話に登場する冥界の門を守る番犬。
複数(一般的に三つ)の頭と、蛇の尾を持つ。
    − はてなキーワードより −

で、我が家のケルベロス。

胴体も三つあるんだけどねー。

リビングのドアを開けると3頭まとめてわっと出迎えてくれることがあります。
ケルベロスに襲われる〜〜。


リリーの里親さん募集中。
詳しくは千葉わんHPにて。


本当の家族を待つリリーに応援をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←バナーをポチッと
| Lily | comments(4) | - | 21:16 |
RECENT COMMENTS
SLIDESHOW
いつでも里親募集中
ACCESS ANALYZER
MOBILE
qrcode
PROFILE